2013年2月26日

権利放棄はログインしていないとできませんか?

今日は権利放棄についてのお話です。管理画面へログインしていないとできないのか、予め条件を設定しておくことができるのか、考えていきましょう。

バイナリーオプションでは、判定時間スタート前の購入受付時間中に相場の展開が自分の予想と違った場合キャンセルすることは出来ます。

バイナリーオプションでは、判定時間外に勝負を降りるということができる場合もありますが、たとえその時点で予想が当たっていたとしても、途中で取引を降りてしまうと本来の利益を期待することは出来ません。

では、判定時間が過ぎてからの権利放棄・途中清算はどうでしょう。

バイナリーオプションを取り扱っている金融業者の中には、判定時間内の権利放棄や途中清算に対応しているところと、出来ないところがありますから、自分の口座をおいている金融業者が、権利放棄や途中清算に対応しているか確認しておいた方がよいでしょう。

権利放棄や途中清算はFXの損切りと同じように、損失を出来るだけ少なくしたい場合に便利な方法なのですが、逆に利益が乗っている時点で利益を確定するためにも、権利放棄をすることが出来ます。

その場合も、残りの判定時間によって利益の割合は下がりますが、相場の展開がなかなか読みにくいときなどには、このような利用方法も良いのではないでしょうか。

このように権利放棄や途中清算は便利な機能ですが、あくまで自分自身の決定で行うことになりますから、あらかじめ逆指値のように設定することは出来ません。

バイナリーオプションはエントリーしたら、権利放棄や途中清算の機能が必要になることもありますから、ログインした状態で判定時間まで相場の動きを見ておくことが大切です。

ご質問・バイナリーオプション業者の口コミ受付中です!