7月8日(金)エントリー結果

今日はチャートを開くタイミングとトレンドがまぁ合わないこと、合わないこと。

(誰だ?!「ずっとチャート開きっぱなしにしとけばいーじゃん」って思ったのは?!)


正直にいうと、昨日の2戦2勝にビビッてたのもある。


(2連勝は偶然だったんじゃないか)

(そろそろ負けるんじゃないか)

なんて意地悪おっさんが出てきて、耳元でささやくのよ。


えーーーーい!!

邪魔だ、邪魔だ!!!


バイナリーに限らないけど、やっぱメンタルって大事よ。


絶対勝つ!っていう根拠のない自信持っても仕方ないけど、

負けないところでエントリーすればいい、わからなかったらやらなきゃいい。

これまで勉強してきたことを、自分を信じろ!(と自分に言い聞かせる)

1戦1勝で勝ち逃げ!

今日は金曜日なこともあってか(?)ちょっと値動きが荒れてるとこもちらほら。
(この辺はまだまだ素人)

だけどやっぱりUSD/JPYで!

30秒ターボ、ペイアウト100%。

掛け金はまだ1,000円。無茶しない、無茶しない。

7月8日のバイナリーエントリー結果

うまい!(自分しか褒めてくれないからね)

あともうちょっとあがるだろう、ってところでのエントリー。

よくもまぁ、こんな細かいとこに手を出したなと。

(これが30秒ターボのメリットでもある)


本音はその前のぐーんと上がるところ(8分30秒台)で綺麗にエントリーしたいとこだけど、もう動き始めてたからね。


おっさんがバイナリーをやるうえで、気を付けてることの一つが、

トレンド、チャンスを見逃しても「もったいない」と思わないこと。

  • 今のところでエントリーしていれば…
  • デモじゃなくてリアルでやっていれば…

最初の頃はしょっちゅうそんなことを思ってた。


だけど「たられば」はその後の判断に影響してしまいやすいから、

いいチャートを見逃してしまっても、「もったいない」と思わないようにしてる。


チャンスはまた必ずくるからね。


なぜ、その「もったいない」ところでエントリーできなかったのか、という反省と検証はするけどね。


あっと、いけない。

さっきエントリーしたとこの1分チャートはこれね↓

7月8日エントリー時のチャート

反発の勢いに乗っかった感じ。


でもなんか今日は怖いわ。

金曜は勝ち逃げするに限るしね。

(おっさん、夕方以降はチャート見れないのよ)


というわけで今日はここまで。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!